ヘナでできること、何故ヘナに興味を持ったのか?

ここまで、ざーっとお話してきましたが、

ヘナの長所は

ヘアダメージがほぼなく

頭皮に薬品的な刺激が無く

白髪が染まって

トリートメント的な効果がある

短所は

髪を明るくする事ができない

個人によって染まりに差がある

タオルや衣類に色移りする

ヘナやインディゴでも、ごくまれにアレルギーのある方もいる

ブラウンを目指して、ヘナ染め、インディゴ染めの2度染めをすると時間がかかる

ざっくりこんな感じです。

個人的な観点としては、

ヘアカラーという枠にはめ込んで考えない。

白髪はなんとなく馴染んでるくらいでも目立たなければ、構わない。

きっちり染まるなら、ある程度時間がかかってでも、自然なものを使いたい。

髪のボリュームや、艶がほしい!

自然の恵みで染まる、自然の恵みでケアするという事をゆっくり楽しむ。

みたいな方には、オススメです。

髪や頭皮の負担は気になるけど、白髪はサクッときっちり染めたい!

色味のバリエーションも楽しみたい!

という方には、従来のヘアカラーがオススメです。

どんなモノにも一長一短あります。

みなさんが、自分にあった使い方を考えて、向き合っていけたら良いと思います。

実は、ヘナに関して興味は昔からあったんです。

というのも、そもそも僕自身が、ヘアカラーで染めると、しみる体質なんです。笑

最近は、みなさんからのお声の中に

“白髪染めは定期的にしないといけないけど、刺激は気になる”

というお声もあり、

みなさんとの会話の中で、ヘナについての話題も出てきてました。

僕自身のヘアカラー事情もありますが、

美容師として、

ヘナの技術を覚える事、

ヘナの事を知る事、

ヘナに対する疑問などと、きちんと向き合う事で、

みなさんのお悩みを解消するひとつのアイテムになる可能性もある、

美容師としての成長にも繋がる、

美容師をやっているのに、ヘナについてわからないままも、なんだかむず痒いなぁと思って、

ヘナ染めの知識を深めたり、技術向上に取り組んでおります。

去年の12月。

moiで使用する

天然100%ヘナのメーカーである

“ハナヘナ”さん

宮崎にある、事務所にお伺いし

“ハナヘナ”の岡本社長(ヘナ仙人さん)に実際にお会いして、みっちり質問をぶつけてきました。笑

(事務所改装中でお忙しいにもかかわらず、対応して頂き、ありがとうございました)

その後は、

毛束染毛からはじめて、

母親をヘナ染めしたり、

友達のご紹介でヘナモデル様も染めさせて頂いたり、ここ数ヶ月で様々な経験をさせて頂く事ができました。

ここまで沢山書いてきましたが、

ヘナも美容を追求する中での、選択肢の一つです。

従来のヘアカラーやパーマなどの、

化学の知恵。

ヘナや天然オイルなどの、

自然の恵み。

どちらも、理解を深めれば、

良いところもあり、欠点もあります。

どちらも理解して、上手くバランスをとりながら、

これからも、みなさんのお悩み解消や、綺麗のお手伝いをずっと続けられるように、追求していきます。

天然100%ヘナのハナヘナさんの公式サイトのリンクも貼っておきます。

ヘナについて、かなり詳しく載ってますので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

天然100%ヘナハナヘナ公式サイト